マンガの全巻セットを専門的に扱う通販サイト、漫画全巻ドットコムより、過去10年間のセット販売の累計ランキングベスト1000が発表されています。

【プレスリリース全文はこちらからご覧になれます】

こちらでは、その概要をご紹介してみます。
2006年のサービス開始からの累計ベスト1000は、創業10年を記念する企画としての発表となっているそうです。

今回の集計には、電子コミックは含まれておらず、また、全巻セットのみの販売のため、1巻から、注文時点での最終巻までのセット単位での累計販売数という形となっています。

トップとなったのは「ワンピース」で、2位の倍以上の販売セット数となっています。以下、弱虫ペダル、進撃の巨人、キングダム、スラムダンクと、著名な作品が並んでいます。

第1位 ワンピース 59,482(販売セット数)
第2位 弱虫ペダル 20,699
第3位 進撃の巨人18,941
第4位 キングダム 15,919
第5位 スラムダンク 11,186
第6位 ワンパンマン 9,294
第7位 黒子のバスケ 9,078
第8位 ハイキュー!! 8,177
第9位 宇宙兄弟 6,510
第10位 コウノドリ 5,999

main

[10年間累計販売セット数ベスト1000] https://www.mangazenkan.com/special/1616.html 11位以降は、こちらからご覧になれます。

いわゆる少女マンガからの上位ランクイン作品としては、13位に「ちはやふる」、14位に「君に届け」、24位に「アオハライド」などとなっています。

新書版、文庫版などとしては、30位に「新書版ドラゴンボール」が、45位に「文庫版ホットロード」が、46位に「るろうに剣心新書版」がランクインしていました。

また、意外なところでは、48位に「少年少女日本の歴史」(23巻セット)が、61位には「ドラえもん」(てんとう虫コミック・45巻セット)が、82位には「ブラック・ジャック」(少年チャンピオンコミック・25巻セット)などの学習系マンガ、名作のオリジナル刊行版なども、100位圏内に入っています。

101位以下にも有名どころから、個性的な作品まで、さまざまなジャンルのマンガが並んでいます。全巻セット専門書店のランキングということで、単純な販売数とは異なる顔ぶれになっているものと思われます。

 

スポンサードリンク
コメントを残す

CAPTCHA


  • 2018年版、プロ野球本拠地球場、収容人数ランキング
  • 上野のパンダグッズ売上ランキングが発表に 上野松坂屋「上野案内所」扱いグッズで集計
  • デパ地下従業員が選ぶ「おうちで作る一番好きな鍋」ベスト5が発表に
  • 2017年 年間電子書籍総合ランキングで首位となったのは、4年連続で『進撃の巨人』~楽天kobo調べ~
  • フリマ・サービスでの年間検索ワードには、ファッションブランドの他、ゲーム、電子たばこがランクイン ~ラクマ・フリル調べ~
  • ペットの映画と言って思いつく映画ランキング、1位は「101匹わんちゃん」
  • ヒット商品
    2017年の流行グルメトップ3は「スーパーフード」「甘酒」「チーズタッカルビ」
    2017年11月23日
  • 21世紀初頭の主要水族館、入場者数推移グラフ 観光スポット
    年間入場者数で、沖縄美ら海水族館が上野動物園を上回る年度も ~21世紀初頭の主要水族館の入場者数推移より~
    2015年6月10日
  • 企業
    マクドナルドの売上高、店舗数推移(2016年まで)、月次データも併せて
    2017年2月14日
  • 宗教
    日本の宗教信者は2億人を超えて
    2015年2月22日
  • ニュース
    夕刊紙、政党機関紙、宗教紙、産業紙の発行部数について(2016年7月調査)
    2016年7月27日
  • ニュース
    スポーツ新聞各紙の公称部数ランキング(2016年7月調査版)
    2016年7月7日
おすすめの記事