【関連サイトの総合ランキング.netにて、大会別の夏季五輪の国・地域別メダル獲得数ランキングを掲載していますが、当サイトでは国・地域別の獲得メダル推移をグラフ化してご紹介しています。】

【こちらは、夏季オリンピックについての記事となっています。冬季五輪については、こちらの記事をご参照ください】

こちらではロシアの、2016年に開催されたリオデジャネイロ・オリンピックまでのメダル獲得数推移について、グラフ化してご紹介します。

前身となりますソビエト連邦、その崩壊後に旧連邦国家で構成されたEUNと、帝政ロシア時代についても併せて扱ってみます。

まずは、金・銀・銅合計での獲得数推移グラフから。

帝政ロシア時代の初参加は1900年のパリ・オリンピックで、当時はニコライ二世の治世となっていました。1904年のセントルイス五輪は、日露戦争中ということもあり不参加(オリンピック開催期間中に、黄海海戦や第一回旅順総攻撃、遼陽会戦など)となります。

初メダルを獲得したのは1908年のロンドン大会の金1個、銀2個で、続く1912年のストックホルム大会でも銀2個、銅3個を獲得しています。1916年は、予定されていたベルリンオリンピックが第一次世界大戦勃発により中止となり、1917年には帝政ロシアが崩壊します。

その後、内戦状態からソビエト連邦の成立へと至りますが、オリンピックへの参加は、第二次大戦後の1952年からとなります。

ros_all

1980年のモスクワ五輪では、開催国ということもあり、また、合計195個のメダルを獲得しています。この数値は、大会別の国・地域別メダル獲得数では、1904年のセントルイス・オリンピックでのアメリカの239個に続く歴代2位となっています。

モスクワ五輪では、冷戦時代ということもあり、アメリカ合衆国が提唱したボイコットに応じた国が出た、という事情もあるのですが、一方でセントルイス五輪の際には、日露戦争中で帝政ロシアや西欧からの参加が少なめだった、というのもありますので、一概に比較するのはむずかしい、と云えそうです。

1984年のロサンゼルスオリンピックでは、ボイコット返しの形で不参加となり、1988年のソウル五輪には参加します。その後、1991年には、ソビエト連邦が崩壊したため、1992年には、旧ソビエト連邦諸国によるEUN(統一チームの意)という形での参加となり、1996年以降はロシアとしての参加となっています。

ソビエト連邦の崩壊により、多くの国々が離脱する形となったにもかかわらず、新たなロシア時代にも多くのメダルを獲得し続ける、スポーツ大国ということになります。

 

つづいて、獲得数ランキングで最も重要となる金メダルのみの推移グラフとなります。

ros_gold
最初の獲得は、帝政ロシア時代に参加した1908年のロンドン五輪での1個で、最多獲得は開催国だったモスクワ五輪での80個となります。これは、1984年のロサンゼルスオリンピックでのアメリカ合衆国の獲得数、83個に続く二番目の数となります。

なお、モスクワ五輪では西側諸国(当時)の一部によるボイコットが行われ、1984年のロサンゼルス五輪では共産圏諸国の一部によるボイコットがあったことは上述の通りとなっています。
ロシア(帝政、現体制含む)、ソ連、EUNそれぞれの獲得数推移、順位推移は、下記の通りとなっています。年度クリックで、その都市に開催された夏のオリンピックのメダル獲得数ランキングに移動します。

【ソビエト連邦】 / 夏季オリンピック 大会ごとメダル獲得ランキング

年度
順位
 メダル数
 開催地
 タイ情報
 備考
 金
 銀
 銅
 合計
1
金:55 / 銀:31 / 銅:46
ソウル
55
31
46
132
1
金:80 / 銀:69 / 銅:46
モスクワ
開催国
80
69
46
195
1
金:49 / 銀:41 / 銅:35
モントリオール
49
41
35
125
1
金:50 / 銀:27 / 銅:22
ミュンヘン
50
27
22
99
2
金:29 / 銀:32 / 銅:30
メキシコシティ
29
32
30
91
2
金:30 / 銀:31 / 銅:35
東京
30
31
35
96
1
金:43 / 銀:29 / 銅:31
ローマ
43
29
31
103
1
金:37 / 銀:29 / 銅:32
メルボルン
37
29
32
98
2
金:22 / 銀:30 / 銅:19
ヘルシンキ
22
30
19
71
 出典:IOC公式サイト、wikipedia(日本版)
【EUN(旧ソビエト連邦)】 / 夏季オリンピック 大会ごとメダル獲得ランキング

年度
順位
 メダル数
 開催地
 タイ情報
 備考
 金
 銀
 銅
 合計
1
金:45 / 銀:38 / 銅:29
バルセロナ
45
38
29
112
 出典:IOC公式サイト、wikipedia(日本版)
【ロシア】 / 夏季オリンピック 大会ごとメダル獲得ランキング

年度
順位
 メダル数
 開催地
 タイ情報
 備考
 金
 銀
 銅
 合計
4
金:19 / 銀:18 / 銅:19
リオデジャネイロ
19
18
19
56
4
金:24 / 銀:26 / 銅:32
ロンドン
24
26
32
82
3
金:23 / 銀:21 / 銅:28
北京
23
21
28
72
3
金:27 / 銀:27 / 銅:38
アテネ
27
27
38
92
2
金:32 / 銀:28 / 銅:29
シドニー
32
28
29
89
2
金:26 / 銀:21 / 銅:16
アトランタ
26
21
16
63
16
金:0 / 銀:2 / 銅:3
ストックホルム
0
2
3
5
12
金:1 / 銀:2 / 銅:0
ロンドン
1
2
0
3
スポンサードリンク
コメントを残す

CAPTCHA


  • 北朝鮮の冬のオリンピックでのメダル獲得数推移グラフ 【2014年ソチ・オリンピックまで】
  • 韓国の冬のオリンピックでのメダル獲得数推移グラフ 【2014年ソチ・オリンピックまで】
  • アメリカ合衆国の冬のオリンピックでのメダル獲得数推移グラフ 【2014年ソチ・オリンピックまで】
  • 中国の冬のオリンピックでのメダル獲得数推移グラフ 【2014年ソチ・オリンピックまで】
  • ロシア(ソ連など)の冬のオリンピックでのメダル獲得数推移グラフ 【2014年ソチ・オリンピックまで】
  • イギリスの冬のオリンピックでのメダル獲得数推移グラフ 【2014年ソチ・オリンピックまで】
  • 企業
    マクドナルドの売上高、店舗数推移(2016年まで)、月次データも併せて
    2017年2月14日
  • ニュース
    スポーツ新聞各紙の公称部数ランキング(2016年7月調査版)
    2016年7月7日
  • ヒット商品
    2017年の流行グルメトップ3は「スーパーフード」「甘酒」「チーズタッカルビ」
    2017年11月23日
  • 21世紀初頭の主要水族館、入場者数推移グラフ 観光スポット
    年間入場者数で、沖縄美ら海水族館が上野動物園を上回る年度も ~21世紀初頭の主要水族館の入場者数推移より~
    2015年6月10日
  • 宗教
    日本の宗教信者は2億人を超えて
    2015年2月22日
  • ニュース
    夕刊紙、政党機関紙、宗教紙、産業紙の発行部数について(2016年7月調査)
    2016年7月27日
おすすめの記事