ステークカジノでの入金方法、それに伴う最高入金額、手数料、そして入金がアカウントに反映されるまでの時間に関する詳細をご紹介します。

ステークカジノでは、仮想通貨を用いた入出金手段として、特定の仮想通貨交換所のアドレスを使用します。また、日本円での取引を希望する場合は、銀行振込みやタイガーウォレット、ベガウォレットを通じての入金が可能となっています。

ステークカジノ 入金方法について

ステークカジノで利用可能な入金方法は、以下の通りです。暗号カジノゲーム、と謳っているので仮想通貨での取り扱いにつよいオンラインカジノと言えます。

ステークカジノでは、様々な入金方法を提供しており、それぞれの方法には最小入金額、最大入金額、入金手数料が設定されています。

2024/03/14にKYC認証まわりが改正されました。詳しくはこちら!

ステークカジノのKYC認証

主に以下の4つの方法があります:

仮想通貨

最小入金額や最大入金額の制限はなく、手数料もかかりません。

  • Bitcoin (BTC) – ビットコイン
  • Ethereum (ETH) – イーサリアム
  • Litecoin (LTC) – ライトコイン
  • Dogecoin (DOGE) – ドージコイン
  • Bitcoin Cash (BCH) – ビットコインキャッシュ
  • Ripple (XRP) – リップル
  • Tron (TRX) – トロン
  • EOS (EOS) – イオス
  • Tether (USDT) – テザー
  • Binance Coin (BNB) – バイナンスコイン
  • Cronos (CRO) – クロノス
  • USD Coin (USDC) – 米ドルコイン
  • ApeCoin (APE) – エイプコイン
  • Binance USD (BUSD) – バイナンスUSD
  • Dai (DAI) – ダイ
  • Chainlink (LINK) – チェーンリンク
  • The Sandbox (SAND) – ザ・サンドボックス
  • Shiba Inu (SHIB) – シバイヌ
  • Uniswap (UNI) – ユニスワップ
  • Polygon (MATIC) – ポリゴン

銀行振込

1,000円から最大40万円までの入金が可能で、手数料は無料です。

クレジットカード

KYC認証が完了すると、クレジットカードでの決済が可能になります。

電子ウォレット

1,000円から最大40万円まで入金可能で、こちらも手数料は無料です。

これらの方法により、ステークカジノは仮想通貨を中心とした入出金オプションを提供しつつ、日本円にも対応し、銀行振込や電子ウォレットを使っての取引が可能になっています。これにより、インターネットカジノ初心者から経験者まで、幅広いユーザーが気軽に利用できるカジノとなっています。